健康・医療あれこれnavi


病気・症状
うつ病アトピー性皮膚炎大豆アレルギー頭痛めまいしびれ
くも膜下出血吐き気・嘔吐神経痛の症状と原因耳鳴りの症状と原因
関節痛の原因とヒアルロン酸

美容
しみ、たるみ、しわのスキンケア日焼け止め美容歯科
リンパマッサージ美容皮膚科での治療頭皮マッサージ
体臭の原因と予防口臭の原因と予防わきがの原因と治療
足裏マッサージヨガの効果美容整形とセカンドオピニオン
しわのプチ整形

健康・医療
インフルエンザデトックス健康法薬による副作用の防ぎ方
アレルギー性鼻炎の薬水虫(白癬症)近視の原因と矯正
食物アレルギーの症状と原因妊娠中の蕁麻疹の薬



近視の原因と矯正-オルソケラトロジー

近視の原因は屈折異常で、眼球内に入ってきた光が網膜上の正しい
位置でなく、もっと手前に焦点を結んでしまうことが原因である。
遠方視の場合に、屈折機能が無限遠まで対応できないためはっきり
見ることができない。 逆に近方視の場合は支障は少ない。近視は屈折の問題であり網膜や視神経の疾患ではないので原則的に矯正視力が低下するものではない。
視力低下の原因となる近視の原因は環境性と遺伝性の二つあるといわれている。

近視の原因-環境性
近くのものを見続けたり、長時間のテレビ、ゲーム、パソコン作業により、
目に負担をかけることで眼精疲労が起き、また目に悪い生活習慣や
慢性の疲労、全身の衰弱や長期間の心配事などの理由で、目を動かす
筋肉が緊張した状態で固まってしまう。
そしてこの眼筋の緊張が近視の原因となる。

近視の原因-遺伝性
近視の原因は、遺伝的要因が大きく関わっている。ただ、多くの遺伝性疾患
のように、どの遺伝子が近視に関係している、または親が近視の場合どの位の
確率で子供が近視になるかは、はっきりしたことは判明していいない。

また、肘を突いての読書や寝転んでテレビを見ることは、見ているものへの距離が左目と右目に差が生じ、視力に左右差が現われる。ガチャ目になると、片方の眼ばかり使うことになるので、一層視力低下が進行してしまう。
視力低下が出現したら、まず悪い生活習慣を改善して眼にやさしい生活を心掛けることが大切である。日常生活での心がけが、近視の予防につながるのである。

近視矯正の方法としては、メガネ(眼鏡)やコンタクトレンズを使用
されている方が一般的だが、最近ではレーシック(手術)等の近視矯正手術を受ける人も増加している。
メガネ(眼鏡)やコンタクトレンズの装用は、不便な点が多いし、手入れの面、目の疲労や痛みも多い。
メガネ(眼鏡)やコンタクトレンズの装用せずに快適に生活するためには、近視を根本的に治療する必要が必要である。
ただ、レーシックのように、目にメスやレーザーを入れる近視矯正手術には抵抗のある方もいる。
そういう方にお勧めな近視矯正法が、オルソケラトロジーという最新の近視治療法である。
オルソケラトロジーとは、特殊なコンタクトレンズをつけて眠り、
角膜の形を矯正させる画期的な近視治療法。
近視矯正手術をしなくとも、夜寝ている間にコンタクトをつけるだけで、安全に視力を回復させることが可能なのである。
オルソケラトロジーは結果が非常に素晴らく、信頼あるデータも充分に蓄積されており、厳格な世界基準であるFDA(アメリカ食品医薬品局)から安全性が認可されている。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。